メタルギアサヴァイブ 1ヶ月プレイした感想




ゲーム系ブログを開設しました。

第一弾は「メタルギア サヴァイヴ」

噂を聞いてこれから新規参入する方や復帰される方に向けて記事を書こうと思います。

 

サバイブは発売前から炎上して叩かれまくったソフトです。

前作TPPはめちゃくちゃやり込んで全ミッションSランククリアする位ハマった神ゲーのスピンオフ。

世論がどうあれ買うと決めてました。

が、モンハンが忙しく発売日スルー。スタートは3週間遅れの3月中旬。ちょうど初のイベントレスキューが始まる日からになります。

10日ほどでストーリーもクリア。

まず一言でいうと「面白い!」

前評判や批判レビューなどは結構見ましたが、実際プレイしてみての「ギャップ」がとにかく凄いと感じました。不思議なゲームです。

メタルギアシリーズは世界観ストーリーが深く膨大で、キャラクターやセリフに人間味があふれ、どっぷりと映画の中に入り込んで潜入ミッションをこなしていくドキドキ感がたまらない神ゲーでした。(※みごとに前作TPPの途中までは。)

しかし、今作はスピンオフ作品です。メタルギアの世界観をつかった新しいゲームだと思っています。

 

グラフィックや操作性は前作のFOXエンジンを使っているだけあって健在です。前作とボタン位置ちがって最初戸惑いますが、慣れます。

最初はシングルモードを進める事になりますが、難易度的には結構ハード。水も食糧もギリギリの状態から始まり、飢えや乾きや食中毒になりながらフェンスと槍で塵の中を探索していく様は最近のゲームでは味わえない面白さがあり、サバイバルを実感。未開の塵の中を探索するたびに行ける場所が増え、資材をこつこつ集め、拠点に施設を追加する事で飢えや乾きの緩和、武器や装備を手に入れクラフトする度に戦略の幅が増え強くなっていくのをまじまじと感じながら、終盤まで一気に駆け抜けられました。シングルモードはゲームとしてとにかく面白いです。

ボリューム的にも大きく分けると「シングルモード」「クリア後の世界」「COOP」と3段階位楽しめます。今はCOOP(オンラインマルチ)をする時間が一番長くなってしまいました。やり込み要素も十分あります。

色々叩かれ易い「課金」要素は、時短やブーストチケット、便利枠の解放で待ちかまえてますが、はっきりいって要りません。無課金で不便がありません。オンライン専用ソフトである以上、他人よりも先に行きたい人や、楽に切り抜けたい人にはお助け要素になると思います。

 

いいことばかり書いてますが、自分がやり始めたあたりではバグが結構多く、ロードを挟むとゲームが進行しなくなるバグや、PC版ではCOOPクリア時に切断されて報酬がもらえなくなるバグなど、かなりクリティカルな件が多発していたのですが、毎週火曜日のメンテでパッチやバランス調整を大幅にいれてくるので、これから始められる方は気にせず楽しめるのではないでしょうか。

ちなみにPCとPS4でどちらを買うか迷っているかたは断然PS4です。PC版は色んな理由で過疎化が進んでますので、プレイ人口の多いPS4版がオススメです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です